×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2011年10月2日 和泉市府中南之町 試験曳き前

10時36分、今木町から移動。

  

神社前にコマ跡がありました。もしやと思い南之町を探すが地車庫周辺を探すが見つからない。
そこで小栗街道を井ノ口王子方面に向かうと国府小裏の駐車場で会うことが出来た。

  

本年、屋根のみ修理に出していたのでどうなっているか気になっていました。

  

後旗は映像だと昭和58年の大修理以前より使用している感じに思えましたが町旗の下地は比較的新しく感じました。

  

町旗のみ三方正面で丸<南>

  

裏面は無地。

  

葺地は正面平伴に綺麗になっています。修理箇所も綺麗に木目が合っていた。

  

私的に南之町といえばこの水引幕。幕の半分程が黒地になっている。

  

3日間の内、どの割合で若頭詰所に地車を持ってきているのでしょうか。
祭礼時、町内である井ノ口王子手前まで何度か行くようです。


H21年より2日目の午前中、宮入へと向かう和気町・小田町を井ノ口王子付近にて出迎える様になり、
3台揃って小栗街道を通り、さと左折→13号線へ出て府中センターへ向かっているのかな。
(それ以前の小田町、和気町は小栗街道を直進して、とみお→勝ちゃん→みゆき)

H23年、新たに13号線曳行の許可(和泉府中へ向かう道路)が降りた様で、宮入前は小田町・和気町・南之町と3台揃って
井ノ口王子から市役所前の13号線を通り、府中センターまで曳行した模様。

個人的には井ノ口王子で小田町、和気町を出迎える南之町を見学したいです。