×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 


2012年11月4日 忠岡町道蔵 昇魂式 

前日の前夜祭から一夜明け、いよいよ当日となりました。
5時40分、現地到着。
良い月が出ています
献灯提灯自体は真新しく感じた。
 
地車はさつき通りより大阪側に置かれていた。
 
吉為工務店の棟梁さんも来られています。
以前より同じ場所に献灯提灯があったが今年は昨年と比べ二段になりました。
ファミマは一昨年の祭礼前後に開店した様です。
地車庫には昨年最終日最終周回で使用された吹きチリ&幟が飾られていた。
道之町の町名旗結構好きです。社紋と「道」の掛け合わせ、そして二点しんにょうの「道」が気に入ってます。(平成元年には既に現在の町名旗)
 
6時5分、一旦山側へ向かった地車が戻ってきました。
 
臨海方面へ行きます。
 
今日は終始吹きチリの様です。
 
     
 
直線ダッシュ
 
大津方面へやりまわし
 
     
 
さつき通りより大阪側の曳行は初めて見ました。
 

その2へ